賢威のレビュー!利用して感じたメリットとデメリット

賢威(ケンイ)は、SEOに強いと有名なWordPress有料テーマで、管理人「ちゃん(@cyan_customizer)」が利用し始めたのは賢威6。

現在は、賢威8正式版がリリースされて、私は賢威歴6年以上のアフィリエイターです。

WordPress有料テーマとしての実績は非常に高い賢威ですが、今でも評判の高いテーマなのか気になるところ。

賢威ユーザーである私のレビューを交え、評判や口コミを参考にメリットやデメリットを紹介します。

賢威とはどんなWordPress有料テーマ?

賢威は、2007年1月から販売され13年以上も続くWordPress有料テーマで、ユーザー27,000人以上の人気テーマです。

賢威を作ったのは、京都にあるWebマーケティング会社「ウェブライダー」

代表の「松尾茂起」は、ネットビジネスをされた人であれば一度はSNSやネット上で見た経験があると思います。

その松尾茂起は、大企業から個人経営者へコンサルティングをされており、中でもSEOコンサルで数多くのサイトを上位表示しています。

賢威の上位表示実績コンサルティングで利用するWordPressテーマが賢威で、松尾茂起のSEOノウハウがすべて詰め込まれていると言えます。

WordPressテーマ以外にも、「文賢(ぶんけん)」という文章を読みやすく、言い回しをいくつか提案してくれるクラウドサービスも提供しています。

賢威を利用して感じたデメリット

まずは、賢威を利用して感じたデメリットを紹介します。賢威のすべてが良いと言えない点も考慮するのも大切です。

賢威のデメリット2つ
  • ブログ初心者に多少難しいWordPressテーマ
  • 価格は他のテーマと比べると高い

ブログ初心者に多少難しいWordPressテーマ

賢威は、企業向けや個人でも激戦区で上位表示したいと考える「プロ仕様のWordPressテーマ」で、SEOコンサルティングで利用されています。

ですので、細かいところまでカスタマイズできる特徴やショートコード機能はありますが、記事を書くだけで精一杯の初心者が、すべての機能を使いこなすのは多少難しいと言えます。

記事執筆中に「ポップ」なブログを書きやすい初心者向けテーマは、JINやSANGOに軍配が上がります。

しかし、初心者でも使い慣れれば賢威は非常に便利なWordPressテーマだと思います。

ちゃんちゃん
初めて購入したのが賢威でしたが、すぐに慣れました!

価格は他のテーマと比べると高い

賢威の価格は24,800円で、初めてWordPressテーマを購入される人が賢威導入を躊躇してしまう理由になるでしょう。

賢威は高機能なWordPressテーマなので、価格が高くなってしまうのは仕方ありませんが、他のWordPressテーマとの価格の違いを次の表で比較してみました。

WordPressテーマの価格一覧
WordPressテーマ価格
賢威(ケンイ)24,800円(税抜)
JIN(ジン)14,800円(税込)
SANGO(サンゴ)10,000円(税抜)
STORK19(ストーク19)11,000円(税込)
AFFINGER5(アフィンガー5)14,800円(税込)
THE THOR(ザ・トール)14,800円(税抜)

他のWordPressテーマも高機能で賢威と比べると約1万円は価格が低く、正直に賢威は価格の高いWordPressテーマと断言できます。

ちゃんちゃん
賢威を購入したときは高くてかなり悩んだことを覚えています!

しかし、賢威を使い続けていくと、次に紹介するメリットや高機能なところを考えると妥当な価格設定だと思います。

賢威を利用して感じたメリット

次に、私が利用して感じる賢威のメリットを紹介します。

賢威のメリット4つ
  • サポートフォーラムとSEOマニュアルが便利
  • バージョンアップが無料で複数サイトに利用可能
  • 直感的に色やデザインを変更できる
  • 多彩な装飾が用意されている

サポートフォーラムですぐに悩みを解決できる

賢威を購入すると会員制サイトを利用できるようになり「サポートフォーラム」で色々な質問ができます

WordPressテーマの中には、操作マニュアルと簡単な質問しか利用できないテーマもあり、購入したのに不便だと感じてしまうこともあります。

賢威のサポートフォーラムには、下記のフォーラムが用意されています。

サポートフォーラムの種類
  • 初心者フォーラム
  • SEOフォーラム
  • WordPressフォーラム
  • オプションフォーラム
  • ネットビジネスフォーラム
  • 協力フォーラム
  • 雑談フォーラム

「操作で困っている」「デザインをカスタマイズで悩んでいる」など、賢威についての悩みがあればサポートフォーラムを見るだけで解決するのがほとんどです。

サポートフォーラム内に同じような相談内容が無ければいつでも質問可能で、早ければ当日中、遅くても翌営業日には回答されるので、私も頻繁に利用しています。

SEOマニュアルとコンテンツ制作マニュアルが非常に優秀

賢威テーマ自体がSEO対策に最適化され強いと言えますが、賢威だけにしかない「SEOマニュアル」「コンテンツ制作マニュアル」の2つのマニュアルが非常に優秀です。

賢威「SEOマニュアル」SEOマニュアルには、SEOの基本的な情報から「なぜ検索エンジンに良いのか?」という理由まで書かれていて、そのSEOの設定方法など事細かく195ページにまとめられています。

SEOは何となく理解している人でも、賢威のSEOマニュアルを読んでみると深く理解できると思います。

理解したSEOの知識は、次の「コンテンツ制作マニュアル」を読んで実際に記事に落とし込んでいく手順も解説されています。

賢威「コンテンツ制作マニュアル」記事を書くことが苦手な人でも、コンテンツ制作マニュアルに書かれてある内容を理解すれば、SEOに強い記事を書くことも可能です。

ここまで手厚くサポートされているWordPressテーマは他には無いと思うので、高い価格は納得できるはず。

バージョンアップが無料で複数サイトに利用可能

賢威は、その時代のSEO対策に合わせたバージョンアップを何度もしてきましたが、そのバージョンアップは何度でも無料で行えます。

他のWordPressテーマでは、同じバージョンの細かいアップデートは無料でも、バージョンが大きく変わるときは新たに購入する場合があります。

例えば、有名アフィリエイターも多く利用しているテーマ「AFFINGER」は、AFFINGER4からWING(AFFINGER5)へバージョンアップするには再度購入する必要があります。

ちゃんちゃん
賢威6から使い始めて、7、8へとバージョンアップする時も無料でした!

あと、賢威を一度購入すればいくつでもWordPressのテンプレートとして利用できます。

STORK(ストーク)やSWALLOW(スワロー)で有名なOPEN CAGEのWordPressテーマは、1回購入で1サイトの利用しか認められていません。

1つのブログ運営から違うコンセプトのサイト制作する場合でも、賢威は再利用を認められています。

直感的に色やデザイン変更できる高機能テーマ

以前の賢威6や7のテーマでは、色やデザインごとにテンプレートが分かれていましたが、賢威8になり色やデザイン変更がWordPress内のカスタマイズから簡単にできます。

賢威は古くからあるテーマなので、賢威6や7はもっさりと古臭い、簡単に言うと「ダサい」デザインでした。

賢威8になり、今風のポップなデザインではありませんが、個人のブログからビジネスサイトなどのしっかりしたサイト制作に利用できるテーマです。

多彩な装飾が用意されている

賢威はあらかじめ多くの装飾を用意しているので、ブログやサイトに合わせて「ボックス装飾」「アンダーマーカー」「文字色」などで彩れます。

2019年12月18日のアップデートでGutenbergグーテンベルグに対応し、装飾ボックスと注意書きなどカスタムブロックを簡単に挿入できるようになっています。

賢威カスタムブロックの装飾の種類はアップデートで追加されますが、クラシックエディタに変更すればマーカーや文字色などの装飾もすぐに導入できます。

他にも装飾やデザインパーツが非常に多く用意されていますが、エディタですべての装飾が利用できるわけではありません。

賢威8のエディタにない装飾は、公式サイトからコピーしてプラグイン「AddQuicktag」に保存しておけば、いつでも呼び出すことが可能です。

賢威8のSNS上の評判や口コミ

良い口コミ

賢威に対する良い口コミは、賢威8になってさらに良くなったというのが多く、以前からのサポートは非常に高い評判となっています。

確かにシンプルなデザインですので好き嫌いはあると思いますが、賢威8は使っていて飽きの来ないWordPressテーマと言えます。

悪い口コミ


賢威の悪い口コミには、デザイン性の低さとデザインをカスタマイズするCSSの知識が必要な部分が多いです。

あと純粋に価格が高い口コミがありますね。

「高額なのに、このデザイン性なの!?」と感じてしまうようですが、WordPressテーマのデザインは好みで分かれますが、事前に下調べすれば好みのテーマが見つかるはずです。

ちゃんちゃん
デザイン以外の部分を考えれば妥当な価格だと思います!

賢威をおすすめできる人

私が考える「賢威をぜひ利用してほしい」「賢威をおすすめできる」人を紹介します。

こんな人に賢威が向いている
  • 賢威のデザインが好き
  • SEOを勉強したい
  • アフィリエイトを始めたい
  • 会社や企業向けサイトを作りたい
  • ユーザー数も多い安心できるWordPressテーマを利用したい

そもそも賢威のデザインが好きで利用したいと思ったなら購入をおすすめします。

デフォルトのデザインであればカスタマイズする必要はないので、初心者でも賢威を十分使いこなせます。

SEOを学んでアフィリエイトで副業で収入が欲しいや、アフィリエイトを本業にしたいと考えている人に最適化されたテーマです。

困ったときには、サポートフォーラムで質問もできるので、初級者に限らず中上級者以上も十分おすすめできる賢威です。